ともけのゆるりとブログ

趣味のサイクリングや写真撮影、買ってよかったものなど気ままに感じた事を書いていきます。ごゆるりとよろしくお願いします。

気軽にスポーツ系自転車を始めてみよう

自分は、自転車でいろんな場所にサイクリングに行くのが趣味の一つであります。

自分の周りでは、ロードバイクを始めるにあたって、敷居が高いという声をよく聞きます。

しかし、自分の乗っている自転車もグレードの高いものではなく、自分自身体力もあまりある方ではないです。(上り坂がいまだに苦手で、長距離を走行するとかなりの確率で筋肉痛になってしまいます。)

お金が掛かるし、ピチピチに着込んだジャージのイメージが強くとっつきにくい

自転車を始めるに当たってこのようなイメージがあるかもしれません。

これから自転車を始めるのにそんなに難しく考えることはないですよ

初めての人でも難しく考えずに気軽に始めてほしいという思いがあり、この記事を書いてみました。

自転車本体

自転車の本体についてはロードバイクだと安いモデルで7~8万円くらいになります。

安いモデルだと変速機などのコンポーネントがエントリークラスであるシマノClarisかSoraあたりになり、変速機以外はシマノ製ではないパーツが付いていることが多いです。

変速機以外のパーツもシマノ製が良ければ10万円以上の予算を準備する必要があります。

ウエア類(ジャージ・パンツ・グローブなど)

ウエア類は一般的なサイクルジャージだと1万円前後かかります。

全国チェーン店であるサイクルベースあさひやスポーツデポであればPB(プライベートブランド)商品ではありますが安価(5千円以下)なウエア類を購入することができます。

この両店はネット通販もやっていますのでそちらを利用するのも良いでしょう。

また、Amazonや楽天市場などの通販サイトで探してみるのも良いでしょう。

実際にPB商品を使用してみての感想は安価な割に機能的にも優れたものが意外と多くあるなというところです。

その他

その他様々なパーツなどがありますが、こちらもサイクルベースあさひやスポーツデポであればPB(プライベートブランド)商品ではありますが様々な安価なパーツ類を購入することができます。

また、Amazonや楽天市場などの通販サイトでも様々なパーツ類が売ってますので色々と探して自分に合ったパーツ類などを見つけて取り付けてみるのも楽しいですよ。

終わりに

サイクリングは体を動かすので運動にもなり、景色を見たり、サイクリングロードを走ったりするといい気分転換になります。

体力が無くても、速く走れなくても、坂を上れなくても別にいいのです。

高い自転車やパーツ、ウエアなどを買わなくてもいいのです。

気軽に自転車生活を始め、楽しい自転車生活を楽しみましょう。

↓よろしければポチッとお願いします。↓

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村